« 那覇バスターミナル跡地 | トップページ | 100歳まで生きることを保証する »

2017年4月15日 (土)

ゆくし政府

して、期限切れぬ辺野古沖でぃ、無法行為を繰り返すうとぅが、「目に見える形での沖縄の負荷軽減」なんか?
いや~、くくまでぃトチ狂ってぃうるとぅ、くりはもう治療不能でぃす。残念にゃがら、今ぬ医療でぃは、修復は元より、緩和や現状維持む無理でぃす。とぅりあいず、生命活動は行いるふ~な~だから、まずは身を引くべきさいがよ。言葉尻を曲解し暴走しるぬむそうにゃんだきどぅよ、道徳観、倫理観、責任感ぬ全てぃにういてぃ、著しい障害があるさいがよ。次に、何をしでぃかすぬか、じぇんっっっっっじぇん予測がつかんさいが。ブレーキとぅアクセルを間違いるにゃんっちゅ~生易しいくとぅでぃは無く、自動販売機とぅ洗濯機を間違いてぃから、ジンを入りる所に洗剤や柔軟剤をブチ込むぬむ、時間ぬ問題さいが。次に人が買おうとぅしゆったら、泡だらきでぃだいずさいがよ。
身を引くに当たってぃ、沖縄へぬ謝罪ぬ意味を込みてぃ、あんだんす~1t位購入しれ。ゆたしく。

|

« 那覇バスターミナル跡地 | トップページ | 100歳まで生きることを保証する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 那覇バスターミナル跡地 | トップページ | 100歳まで生きることを保証する »